メンバー自己紹介(永井裕太)

ストロングアライアンス合同会社の代表社員の1人の永井裕太です。
メンバー自己紹介の記念すべき1人目です。

ストロングアライアンス合同会社の代表社員の1人の永井裕太です。

メンバー自己紹介の記念すべき1人目です。

私は2017年の7月に前職の新日本監査法人を退職し会計士・税理士として独立しました。

2013年に入社してから4年でスピード独立をしたためメンバーの中では一番若手です。(年齢は32歳のためあまり若くはありません・・・)

銀行業を中心に業務を行っていましたが、最近の興味は専ら新しい分野であるフィンテック分野にはまっています。

特にブロックチェーン技術とそれを利用した仮想通貨(暗号通貨)のビジネスばかり勉強しています。

新しい技術革新分野&チャンスがごろごろと転がっている分野でもあり今後も大きく成長が期待できる分野です。かつてのITバブルが到来してヤフーやグーグル、楽天といった成功企業がでたようにブロックチェーンや仮想通貨を取り巻くビジネスは今後数年で巨大な市場になる可能性を秘めています。

実際に税金がらみでは税理士としてもいろいろと相談を受けていますし、企業の会計的な部分でも新しい知識が必要な部分でもあり、今後金のなる木になる市場間違いなしです。

実際に私も仮想通貨の投資家の1人で、いろいろな通貨に投資しています。会計士は副業かというレベルで仮想通貨の勉強ばかりしています。

さらに投資家の皆さんとも積極的にコミュニケーションをとっており、まさに最先端の進化と成長スピードの速い市場で戦っています。総資産1億を超えた投資家を「億り人」というのですがそういった人達とも話す機会があり、成長著しい仮想通貨での目の付けどころや情報収集方法など努力とセンスの塊のような人達に刺激を受けながら楽しんでいます。

そんな時代の進化にばかり興味があるので、逆に昔の制度についてはあまり興味がないという欠点もありますがそれはそれで私なので、常に前を向いて仕事をしています!お仕事でご一緒したときは是非そういった新ビジネスの話題で盛り上がれれば良いですね!

関連記事

最近のBLOG おすすめBLOG
  1. 新パンプレットできました!

  2. 電子帳簿保存法の改正

  3. 話題の大会の契約書

  1. 登録されている記事はございません。

BLOG カテゴリー

BLOG アーカイブ

TOP
TOP